ブログ

Realize Mechanic Weblog

Z1 センターOリング溝切り加工
今回は Z系エンジンで使われているカムチェーントンネルのOリング&溝について触れてみようと思います。 

カムチェーントンネルのOリング溝は鋳肌のままなので面粗度が荒く 傾いたものもあり 過去に分解された事のあるエンジンだと面研されているものもあったりで そもそもの深さが足りていなくて「漏れて当たり前」の状態になっているものが多いです 
Realizeでは、分解したときに確認して問題のあるシリンダーはこの溝を面粗度を上げて掘りなおします 

面研のし過ぎで溝の深さが足りないものは論外として、溝の深さにバラつきのあるシリンダーが厄介です 
深さにバラつきがあるということはヘッドを締めた時にOリングの潰れ方にもバラつきが出るということで、均等にOリングが潰れないと密着不良を起こしてオイル漏れをおこす原因にもなってしまいます 
二か所ぐらいを確認して深さがOKということはなく、何か所も測定してみないとわかりません 

DSC01225.jpg

こちらは純正のままの状態 
鋳肌感丸出しですね  
凸凹した状態の面にいくら新品のOリングを使おうともシール性はあまり良くないです。 

DSC00057.jpg

こちらは深さを指定して加工した状態 
マシニングで機械加工しているので加工面がとてもキレイです 

Finished / moter rab 

DSC00060.jpg  


Oリングのつぶし代が安定しない→強く潰れているところにストレスがかかる→Oリングが劣化してきた時にストレスがかかっている部分でOリングが切れる→オイル漏れ 
組んでしばらくは平気でもしばらく走って突然オイルが漏れてきたような車両はOリングを何度交換しようともまた同じようなサイクルでOリングが切れて漏れてきます 

「Z=オイル漏れする」ではなく、漏れるには漏れるなりの理由があるのでオイル漏れで悩んでいる方は一度ご相談ください 

DSC01214.jpg  

社外のピストンを入れる時に0.5mm面研して薄いガスケットを使う・・・ なんてときなんかはOリングの溝切りをしないと確実にOリングの潰し過ぎ状態です 
ライナーを抜いてシリンダーの下面で面研して、再度ライナーを圧入すれば問題ないですけどね 

それでは~ 

2014/08/23

今日のRealize
先月今月と空冷・水冷エンジンのO/Hが多かったので紹介したいのですが、濃い内容のものも多いのでまたの機会に・・・ 

とりあえず今日の作業風景です

Zのエンジンを・・・


DSC01187.jpg


 DSC01192.jpg

DSC01206.jpg 

DSC01209.jpg


腰下まで完成させたら、次に組むエンジンの下準備でクランクの測定です




DSC01195.jpg 

芯押し台にセットして曲がりを見ていたら嫌なものを発見してしまいました

DSC01202.jpg 

わかりますか


DSC01204.jpg 

4番のコンロッドがすごい曲がっています
クランクの状態は全体的には良かったため非常に残念です

さて・・・ どうしましょう

2014/08/17

ガンコート その4
夏なので冷却系ネタでいきます

放熱効果の高いガンコートはエンジンだけでなくラジエターやオイルクーラーに施工すると温度を下げるのに効果的です

DSC01003 (1)

今回施工させていただいたのは油冷GSX-Rのオイルクーラーです。
ガンコートの特徴でもある「9H」と言う すごく硬い表面硬度の効果もあって、ラジエター/オイルクーラーに施工すると 飛び石などによる フィンのツブレを軽減してくれます

油温/水温が上がりすぎて悩んでいる方は一度試してみてはどうでしょう

DSC01004 (1)

Color/ANODIZED BLUE

2014/08/13

カワサキ フレーム
フレーム補強をやっていると たまに出くわす こんなフレーム・・・

DSC00749.jpg

フレームのネック部分の左右で間違い探しがあります

DSC00752.jpg

分かりましたか

DSC00750.jpg

プレート補強部に溶接忘れがありました
せっかくなのでここも溶接しておきます

みなさんのフレームは大丈夫ですか~

2014/08/10

カテゴリ

Tokyo-Westブログ

最新記事
月別アーカイブ

042-686-2504

  • 在庫状況
  • お問い合わせ
  • オンラインショップ
  • バイク販売
    • ブレーキラインメーカーHEL
    • オリジナルパーツ
    • サービス案内

Realize

住所
東京都八王子市本町29-19
営業時間
平日 : 10:00~20:00
定休日
毎週木曜日・レース&イベント日
年末年始
TEL
042-686-2504
  • 求人募集
  • 会社概要